小野 美香さんの医療法人 仙台医療福祉会 仙台富沢病院のインタビュー|ナースフルの職場の魅力 大特集


もっとゆっくり看護の仕事をしたいと選んだ場所。

医療法人 仙台医療福祉会 仙台富沢病院

小野 美香 入職5年目

2歳児と4歳児のママです。

じっくり患者さんと向き合える認知症看護。

 以前は横浜の総合病院の内科や精神科で働いていました。結婚をきっかけに二人の地元に近い場所として、仙台に拠点を置くことに。精神科での仕事を通して認知症疾患に携われる病院があることを知り、専門性が磨けること、「高齢者の対応をしたい」という希望が叶えられることから入職を決意しました。以前は急性期病院でやりがいも大きかったのですが、精神的に毎日緊張していて、家にいてもなかなか休めない状況が続いていたので、30代になってもう少しゆっくり看護をしていきたいと思うようになったのも転職の大きな理由です。
 当病院には一般精神科病棟のほか、認知症治療病棟(医療保険病棟)と老人性認知症疾患療養病棟(介護保険病棟)があり、私自身は希望どおり介護保険病棟で働いています。身体的に落ち着いている患者さんと丸一日関わりながら、ADLも見ることができますし、お話しする機会も多々あります。もちろん急性期と同様に忙しい仕事ではあるのですが、あくまでコミュニケーションがメイン。患者さんは日中ナースステーション前のデイルームで過ごしていただくことが多く、そこでは集団レクリエーションなども頻繁に開催されているので、スタッフも患者さんを囲んで参加しています。「共に働くナースや介護士と密に連携を取りながら、みんなで患者さんを見守っていく仕事」だからでしょうか、スタッフ間はとても仲が良く、仕事中も休憩室も本当に雰囲気がいいんですよ。

認知症が回復し、会話を楽しめることも。

認知症が回復し、会話を楽しめることも。

 当病院の特徴は、看護師と同じくらい、介護士の数がいること。高齢者は身体看護が中心になるので、そこは介護士が中心となって行ってくれます。とはいえ仕事上の壁はなく、共に協力しあいながら進めていきます。介護士は患者さんの病状の変化をいちはやくキャッチし、必要な情報を共有してくれるので、看護もしやすいですね。たとえば「最近むくみが多い」という情報から、医師に報告して治療をしたり、食欲がないと報告があれば、食べ物や食べ方を工夫したり。便や尿の状況なども情報が回ってくるので、尿路感染の疑いがあればすぐに調べて、陰洗の工夫を指示することも。自分の目線だけでなく、介護士、作業療法士、精神保健福祉士など、様々なところから情報が入ってくるのは、とても助かっています。
 認知症の場合、最初はあまり会話や食事ができず、介護抵抗が激しかった方が、徐々に看護を通して回復していくケースもあり、そんなときは大きな喜びを感じます。お話しもできるようになり、「あなたと話していると楽しいわ」「本当にありがとう」という言葉をいただくと、やりがいを感じますね。入院期間も長いので、深いお付き合いができ、面会にいらっしゃるご家族との関わりも自然と密になってきます。認知症疾患医療センター連携病院として退院までを支援していく施設なので、ご家族ともじっくり相談しながら、退院後はご自宅に戻られるにしても別の施設に移られるにしても、きちんと準備し、一番いい形で送り出せるのもうれしいですね。

年間休日125日。子供との時間を楽しんでいます。

年間休日125日。子供との時間を楽しんでいます。

 5年前に入職してから、2人の子供を出産しました。保育所の関係で育児休暇を少し伸ばしてもらい、復職の際には、残業なく帰れるように介護保険病棟に異動させてもらいました。時間的にはフルタイムですが、夜勤はしていません。これはあくまで私の場合で、一人ひとりどういった働き方をしたいのか、相談した上で決めていくことができます。看護部長代行は、昨年まで現場で活躍されていた方なので、相談事もしやすい身近な存在。介護保険病棟では小さい子供がいる看護師は現在私一人なのですが、みんなが協力体制で応援してくれます。忙しいときも帰りやすいよう、「いいよ、私がやっておくから、帰って大丈夫だよ」と声をかけてくださる方ばかりで、本当に助けられていると感じます。最近では勉強会も増えているのですが、勤務時間内に開催されることが多いので、両立しながら学んでいけるのも嬉しいですね。
 あと、入職して驚いたのは、休日日数の多さ。なんと年間125日もあります。月によっては11日もお休みがあることも。また、所属長が希望も考慮して決めてくれるので、保育園がお休みの日曜日や祝日にもお休みをいただいており、本当にありがたいですね。正職員ながら、時間的に自由の利くパートのような働き方もでき、子供と過ごせる時間もかなり確保できています。働きやすさについて不満は一切なく、これからも子育てと両立しながら、長く続けていければと思っています。

※2015年9月時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

ナースフルに希望通りの求人を紹介してもらう 無料登録はこちら!