2017年度(第106回)版 看護師国家試験 過去問題

午後53母性看護学

成熟期女性の受胎調節について適切なのはどれか。

  • 1.経口避妊薬は女性が主導で使用できる。
  • 2.コンドーム法の避妊効果は99%以上である。
  • 3.基礎体温法は月経が不順な女性に有用である。
  • 4.子宮内避妊器具は経産婦より未産婦に挿入しやすい。
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ