2016年度(第105回)版 看護師国家試験 過去問題

午前111母性看護学

次の文を読み〔問題109〕、〔問題110〕、〔問題111〕の問いに答えよ。Aさん(36歳、経産婦)は、夫と長男(3歳)との3人で暮らしている。妊娠40週0日、午前9時にAさんは陣痛開始のため入院した。このときは未破水であった。午後1時、体温36.8℃、脈拍64/分、血圧126/70mmHgであった。Aさんに分娩監視装置を装着したところ、陣痛間欠4分、胎児心拍数基線は140bpmで、一過性徐脈はみられなかった。午後2時、破水感があり医師が診察したところ、子宮口は7cm開大であり、羊水の流出がみられた。〔問題111〕産褥4日、Aさんの体調は回復し、退院が決定した。夫に連れられて来た長男が赤ちゃんを珍しそうに見ている。Aさんは退院後に長男の退行現象が現れることを心配している。Aさんへの説明で適切でないのはどれか。

  • 1.「長男と2人きりになる時間をつくるようにしましょう」
  • 2.「長男と一緒に赤ちゃんのおむつを交換しましょう」
  • 3.「長男にしっかりするように話しましょう」
  • 4.「長男をほめて安心させましょう」
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ