2015年度(第104回)版 看護師国家試験 過去問題

午後52成人看護学

Aさん(48歳、女性)は、卵巣癌の腹膜播種性転移で亜イレウス状態になった。栄養療法のために、右鎖骨下静脈から中心静脈カテーテルの挿入が行われたが、鎖骨下動脈を穿刺したため中止された。処置直後の胸部エックス線撮影で異常はなかったが、4時間後、Aさんは胸痛と軽い呼吸困難を訴えた。最も考えられるのはどれか。

  • 1.血 胸
  • 2.肺 炎
  • 3.肺転移
  • 4.胸膜炎
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ