2015年度(第104回)版 看護師国家試験 過去問題

午前66精神看護学

神経伝達物質と精神疾患の組合せで最も関連が強いのはどれか。

  • 1.ドパミン―――脳血管性認知症
  • 2.セロトニン―――うつ病
  • 3.ヒスタミン―――Alzheimer〈アルツハイマー〉病
  • 4.アセチルコリン―――統合失調症
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ