2015年度(第104回)版 看護師国家試験 過去問題

午前63母性看護学

妊娠中の母体の要因が胎児に及ぼす影響について正しいのはどれか。

  • 1.飲酒の習慣による巨大児
  • 2.喫煙による神経管形成障害
  • 3.妊娠初期の風疹の罹患による先天性心疾患
  • 4.ビタミンAの過剰摂取による低出生体重児
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ