2014年度(第103回)版 看護師国家試験 過去問題

午後63小児看護学

A君(15歳、男子)は、病院に併設された院内学級に通いながら骨肉腫に対する治療を続けていた。現在、肺に転移しており終末期にある。呼吸困難があり、鼻腔カニューラで酸素(2L/分)を投与中である。A君の食事の摂取量は徐々に減っているが、意識は清明である。1週間後に院内で卒業式が予定されている。A君は「卒業式は出席したい」と話している。看護師のA君への対応として最も適切なのはどれか。

  • 1.今の状態では出席は難しいと話す。
  • 2.出席できるように準備しようと話す。
  • 3.出席を決める前に体力をつけようと話す。
  • 4.卒業式の前日に出席するかどうか決めようと話す。
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ