2014年度(第103回)版 看護師国家試験 過去問題

午前74在宅看護論

Aさん(70歳、男性)は、肺癌で骨転移がある。現在、Aさんは入院中であるが、積極的な治療は望まず「家で静かに暮らしたい」と在宅療養を希望し、24時間体制の訪問看護を利用する予定である。介護者であるAさんの妻と長男夫婦は「不安はあるが本人の希望をかなえたい」と話している。退院前に、訪問看護師が行うAさんの家族への支援で優先度が高いのはどれか。

  • 1.訪問介護の利用を勧める。
  • 2.家族全員の看取りの意思確認をする。
  • 3.退院後の処置を習得するよう指導する。
  • 4.相談にいつでも対応することを伝える。
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ