2014年度(第103回)版 看護師国家試験 過去問題

午前63小児看護学

若年性特発性関節炎で入院している子どもの看護で適切なのはどれか。

  • 1.発疹が出現している間は隔離する。
  • 2.Raynaud〈レイノー〉現象の観察をする。
  • 3.強い関節痛があるときは局部を安静に保つ。
  • 4.朝のこわばりのある関節部位に冷湿布を貼用する。
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ