2013年度(第102回)版 看護師国家試験 過去問題

午後54在宅看護論

Aさん(78歳)は、妻(76歳)と2人で暮らしている。糖尿病と診断されている。認知症ではない。主治医の指示で、インスリン自己注射を指導するために訪問看護が導入された。Aさんは「針が怖いから、看護師さんが注射をしてください」と言う。Aさんへの訪問看護師の対応で適切なのはどれか。

  • 1.「針は細いので怖くないです」
  • 2.「一緒に少しずつやっていきましょう」
  • 3.「注射ができないと家での療養は難しくなります」
  • 4.「そうですね。Aさんも奥さんもしなくていいです」
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ