2013年度(第102回)版 看護師国家試験 過去問題

午後44成人看護学

腰椎転移のある食道癌の患者。癌性疼痛にフェンタニル貼付剤を使用しているが、右下肢に神経因性疼痛が頻発している。1日に4~6回レスキューとしてのモルヒネ注射薬を使用しており、入眠すると15秒程度の無呼吸がみられる。緩和ケアチームで検討すべき対応はどれか。

  • 1.酸素吸入
  • 2.鎮痛補助薬の使用
  • 3.モルヒネ注射薬の増量
  • 4.フェンタニル貼付剤の増量
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ