2011年度(第100回)版 看護師国家試験 過去問題

午前13N01

空気感染するのはどれか。

  • 1.結核菌
  • 2.腸管出血性大腸菌
  • 3.ヒト免疫不全ウイルス〈HIV〉
  • 4.メチシリン耐性黄色ブドウ球菌〈MRSA〉
正解・解説を見る
1 結核菌
結核菌を含んだ飛沫核により感染(空気感染)し、肺結核を起こす。
×2 腸管出血性大腸菌
腸管出血性大腸菌に汚染された飲食物を摂取することによって経口感染する。
×3 ヒト免疫不全ウイルス〈HIV〉
HIVは血液や体液を介して感染する。性感染症の一つである。
×4 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌〈MRSA〉
メチシリンを始め、ほとんどの抗生物質に耐性を有する黄色ブドウ球菌をMRSAという。元々ブドウ球菌は常在菌であり、皮膚等を介した接触感染によって感染する。院内感染が問題となっている。
※ このページに掲載されているすべての情報は参考として提供されており、第三者によって作成されているものも含まれます。Indeed は情報の正確性について保証できかねることをご了承ください。

前の番号の問題

次の番号の問題