2010年度(第99回)版 看護師国家試験 過去問題

午前108老年看護学

次の文を読み〔午前問題106〕、〔午前問題107〕、〔午前問題108〕の問いに答えよ。85歳の女性。数年前に白内障と診断された。視力障害が強くなり転倒や衝突が多くなったため、片眼(右眼)の手術予定で入院した。軽度認知症で短期記憶障害がある。〔午前問題108〕順調に経過し、術後3日で退院することとなった。退院時の家族への説明で適切なのはどれか。

  • 1.便秘予防に努める。
  • 2.なるべく自分で点眼する。
  • 3.退院翌日からシャワーで洗髪できる。
  • 4.視力が改善したので転倒の危険性は少ない。
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ