2009年度(第98回)版 看護師国家試験 過去問題

午前102成人看護学

次の文を読み〔午前問題100〕、〔午前問題101〕、〔午前問題102〕の問いに答えよ。34歳の男性。独身。身長178cm、体重70kg。仕事で疲労が重なり、性器ヘルペスが発症したため受診し、本人の希望でHIV検査を行った結果、HIV抗体陽性であり、1週後にHIV血漿ウイルス量等の結果が出るので再受診するように説明された。性器ヘルペスには抗ウイルス薬が処方された。〔午前問題102〕1年が経過し、多剤抗HIV薬の内服も順調で健康状態は良い。交際中のパートナーと結婚を考えていると看護師に相談があった。パートナーには患者からHIV陽性である事実は話しており、パートナーにHIVやその他の性感染症は認められない。パートナーの二次感染予防法について患者への説明で正しいのはどれか。

  • 1.「性交渉はできません」
  • 2.「性交渉のときはコンドームを正しく装着してください」
  • 3.「パートナーに予防的に抗HIV薬を内服してもらいましょう」
  • 4.「あなたのウイルス量が減ればパートナーへの感染の危険性はなくなります」
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ