2009年度(第98回)版 看護師国家試験 過去問題

午前101成人看護学

次の文を読み〔午前問題100〕、〔午前問題101〕、〔午前問題102〕の問いに答えよ。34歳の男性。独身。身長178cm、体重70kg。仕事で疲労が重なり、性器ヘルペスが発症したため受診し、本人の希望でHIV検査を行った結果、HIV抗体陽性であり、1週後にHIV血漿ウイルス量等の結果が出るので再受診するように説明された。性器ヘルペスには抗ウイルス薬が処方された。〔午前問題101〕その後、全身倦怠感が改善し、多剤抗HIV薬の1日2回の内服が検討された。「仕事が不規則で1日2回、薬を飲めるか心配です」と看護師に話した。対応で適切なのはどれか。

  • 1.「つらいときは内服を休んでも良いです」
  • 2.「飲み忘れたときは翌日に3回内服しましょう」
  • 3.「時間を気にせず1日2回内服できれば良いでしょう」
  • 4.「確実に12時間おきに内服できる時間を考えましょう」
  • 5.「まず内服を開始してみて良い方法を考えてみましょう」
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ