2008年度(第97回)版 看護師国家試験 過去問題

午後67小児看護学

次の文を読み〔午後問題67〕、〔午後問題68〕、〔午後問題69〕の問いに答えよ。2か月の男児。2週前から嘔吐があり頻回になった。昨日、噴水様嘔吐が5回あったため外来を受診し、緊急入院した。体重4、200g。体温35.5℃。眼球結膜に黄染は認めない。上腹部に腫瘤を触知する。血液検査の結果、赤血球540万/μL、白血球10,100/μL、血小板58.6万/μL。Ht45.0%、アルブミン4.4g/dL、Na140mEq/L、K3.5mEq/L、Cl92mEq/L、動脈血pH7.48であった。〔午後問題67〕入院時の観察で最も注意する症状はどれか。

  • 1.大泉門の陥没
  • 2.眼瞼結膜の蒼白
  • 3.哺乳力の低下
  • 4.胃蠕動の低下
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ