2008年度(第97回)版 看護師国家試験 過去問題

午前123小児看護学

幼児期後期における病気の理解や受容で最も特徴的なのはどれか。

  • 1.他者の視点から物事をとらえる。
  • 2.感覚運動機能を介して病気をとらえる。
  • 3.病気を自分の行為の罰であるととらえる。
  • 4.病気と治療との関連性や意義を了解できる。
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ