2008年度(第97回)版 看護師国家試験 過去問題

午前115成人看護学

急性心筋梗塞で、緊急に左大腿動脈から経皮的冠状動脈内血栓溶解療法(PTCR)を受けた患者が、2時間後に「あおむけに寝ているから腰が痛い」と訴えた。穿刺部位からの出血はなく、バイタルサインは安定している。この時の対応で適切なのはどれか。

  • 1.膝の屈伸運動を促す。
  • 2.穿刺部位の圧迫を除去する。
  • 3.腰部にバスタオルを入れる。
  • 4.ゆっくり側臥位になるよう促す。
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ