2008年度(第97回)版 看護師国家試験 過去問題

午前40疾病の成り立ちと回復の促進

大腸癌で正しいのはどれか。

  • 1.男性の悪性新生物死亡数で第1位である。
  • 2.発生部位では直腸癌の割合が増加している。
  • 3.食物繊維摂取量を減らすことが予防に有効である。
  • 4.便潜血反応2日法を一次スクリーニングに用いる。
正解・解説を見る

前の番号の問題

次の番号の問題

過去問6年間分をスマホアプリで解ける!

一問一答メルマガ