介護業界で働く。実例インタビューno.003 医療法人社団 城東桐和会 先輩インタビュー|看護師の転職や求人など、看護師の募集ならナースフル


実例インタビュー no.003 医療法人社団 城東桐和会

小方照美様お写真

園 恵里香(その えりか)さん
40歳
東京さくらメディケアセンター
介護老人保健施設 看護主任
<職務経歴>
30歳で看護師を志し、看護学校に入学。卒業後、看護師として都立病院の整形外科病棟で4年半、九州の整形外科単科病院で半年間勤務。その後東京に戻り、2014年6月に入職。
<家族構成>
夫、子(高1、小5、1歳半)
<仕事を選ぶ基準>
人の「健康」にかかわること

ミッションはご利用者の「健康の維持」
先読みできる力がとても大切な仕事です

どうしてこの仕事に就いたのですか?

20代は水泳のインストラクターなど、いくつかの仕事を経験。しかし、自分も出産を経験したことで助産師の仕事に憧れ、30歳で思い立って看護学校に入学しました。卒業後、すぐにでも助産師資格を取りたかったのですが、先生から「臨床を経験しておいた方がいいよ」と勧められ、まずは看護師として就職しました。その後、家庭の事情で東京を離れ、長男の進学などを機に再びこちらに戻ってきて、2014年6月に当法人に入職しました。
当初は同じ建物内にある東京さくら病院の看護師として応募したのですが、当時ちょうどこの老人健康保健施設がオープン準備中で、こちらの方で働いてほしいとのこと。介護業界のことはよくわかりませんでしたし、看護師としてもっと技量を磨きたいと考えていましたから、さすがに迷いました。ただ、新たに開業する施設ということでちょっとわくわくした思いもあったんです。面接でも「一緒に新しい施設を立ち上げようよ」というお話をいただいて、そこに自分の意見を反映していくのは確かに面白そうだと感じました。実際のところはやってみなければわからない。そう考えて、入職を決めました。

写真

どんな仕事をしていますか?

介護老人保健施設とは、入院されていた高齢者がご自宅で生活できるよう、心身の機能回復を図ることを目的とした施設です。施設は80床で一般棟と認知棟とがあり、現在11名の看護師がここで働いています。看護師の業務は「メンバー業務」と「リーダー業務」に分かれており、メンバー業務はバイタルサインのチェックやお薬のチェックなど主にご利用者サイドの仕事を、リーダー業務は日誌などの書類作成やバイタル入力といったデスクワークを主に担当しています。以前は一般棟と認知棟で担当も分かれていたのですが、業務負荷も違うため、現在では全員で全体の業務に対応。2つの棟の計4つの業務を、日替わりのシフト制で担当しています。1年目の若手でもリーダー業務を担当します。全員がすべての業務をできるので、物事を多面的に見ることができ、何かを決める時も「こうしたらいいんじゃない?」という意見が活発に出ます。そうやって自分の意見を職場のシステムに反映できることに、やりがいを感じているスタッフも多いと思いますね。

写真

この仕事のやりがいは?

医療機関と違って、ここでは治療はしません。ですから、私たちのミッションは「健康の維持」。ご利用者の生活の場に私たちがいるという感じです。治療のための薬剤や物品、救急カートも備えていません。しかし、ご利用者は皆さんご高齢で、リスクのない方はいらっしゃいませんから、そうしたものが必要となる前に、急変しそうなリスクのある方については変化を早めに感知することがとても大切です。バイタルサインやご様子のちょっとした変化から危険のサインを読み取り、すぐに対応する。「先読みができない看護師には、老健は務まらない」と施設長である医師もよく言いますが、そのとおりだと思います。トイレに付き添うのにも、ただお連れして帰ってくるのでなく、そこにも観察するポイントがあり、介助の方法がある。心のケアだってあります。ベテランの同僚看護師を見ているとやはりそこかしこに豊かな経験が活きていると感じますし、私も私なりの経験を活かせている、そして今も成長できていると感じるところにこの仕事のやりがいを感じています。
また個人的には、昨年9月から主任として看護師の管理業務も任されています。とはいえ、まだまだひよっ子。ですから、管理者としての成長も目指していきたいと思っています。

Weekly_schedule

  • 日勤 一般棟
    リーダー業務
    6:30 起床、朝食 8:00 家を出る 8:30 業務開始、申し送り 8:45 配薬補助 9:00 メンバーに申し送り 9:10 回診時間を電話で問い合わせ 9:15 前日用意しておいたカルテや処方箋、サインが必要な書類等の準備 9:30 回診同行 10:30 認知棟リーダーと利用者全員の薬を準備 11:30 昼休憩 12:15 食前薬・インスリン投与 12:30 昼休憩 13:00 日誌ほかパソコン入力、薬局からの定時処方をセット、回診表の更新 15:00 カンファレンス 15:20 定数配置薬をチェックし、補充 16:00 メンバーからの報告を受ける、責任者に申し送り 16:45 夜勤者に申し送り 17:00 業務終了、退社 17:30 自宅へ 夕食、TV鑑賞 23:00 就寝
  • 休日
    6:30 起床、朝食 今日は一日家事の日。ずっとやりたかったクローゼットの整頓に没頭する
  • 遅番
    一般棟 処置
    6:30 起床、朝食 10:00 家を出る 10:30 業務開始、リーダーから申し送りを受ける 11:00 入浴者の処置 11:30 リーダーへの報告、インスリン投与・食前薬投与 12:00 食事ポジショニング確認 12:30 ナースが対応する事になっている食事介助者、口腔ケア対象者のチェック 13:00 処置 14:00 バイタル測定 14:30?45分間、昼休憩 15:30 排便コントロール、経管栄養滴下開始、ストマ確認 17:30 経管栄養滴下後洗浄、吸引瓶洗浄消毒、ワゴン整備 18:30 与薬ヘルプ 19:00 夜勤ナースへ申し送り、業務終了、退社 19:30 自宅へ 夕食、TV鑑賞 23:00 就寝
  • 遅番
    認知棟 処置
    6:30 起床、朝食、家事 10:00 家を出る 10:30 業務開始、リーダーから申し送りを受ける 11:00 処置 11:30 リーダーへの報告 12:00 食事ポジショニング確認 12:30 ナースが対応する事になっている食事介助者、口腔ケア対象者のチェック 13:00 処置 14:00?45分間、昼休憩 14:45 記録 新たな褥瘡が発生したら評価し、写真撮影した後ボディチェック表に記載。リーダーに報告 16:45 夕食後薬を準備 17:30 インスリン投与・食前薬与薬 18:00 食事摂取ポジショニング確認 18:30 与薬 19:00 夜勤ナースへ申し送り、業務終了、退社 19:30 自宅へ 夕食、TV鑑賞 23:00 就寝
  • 遅番
    一般棟 処置
    6:30 起床、朝食、家事 10:00 家を出る 10:30 業務開始、リーダーから申し送りを受ける 11:00 処置 11:30 リーダーへの報告、インスリン投与・食前薬投与 12:00 食事ポジショニング確認 12:30 ナースが対応する事になっている食事介助者、口腔ケア対象者のチェック 13:00 処置 14:00 バイタル測定 14:30? 45分間、昼休憩 15:30 排便コントロール、経管栄養滴下開始、ストマ確認 17:30 経管栄養滴下後洗浄、吸引瓶洗浄消毒、ワゴン整備 18:30 与薬ヘルプ 19:00 夜勤ナースへ申し送り、業務終了、退社 19:30 自宅へ 夕食、TV鑑賞 23:00 就寝
  • (休日)
    4週8休制 今日は子どもたちと遊びに行く
  • 日勤 一般棟
    リーダー業務
    6:30 起床、朝食 8:00 家を出る 8:30 業務開始、申し送り 8:45 配薬補助 9:00 メンバーに申し送り 9:10 処置フォロー 10:30 認知棟リーダーと利用者全員の薬を準備 11:30 昼休憩 12:15 食前薬・インスリン投与 12:30 昼休憩 13:00 日誌ほかパソコン入力、薬局からの定時処方をセット、回診表の更新 15:00 カンファレンス 15:20 定数配置薬をチェックし、補充 16:00 メンバーからの報告を受ける、責任者に申し送り 16:45 夜勤者に申し送り 17:00 業務終了、退社 17:30 自宅へ 夕食、TV鑑賞 23:00 就寝
ナースフルに希望通りの求人を紹介してもらう 無料登録はこちら!