介護業界で働く。実例インタビューno.001 エフビー介護サービス株式会社 我が社の方針&待遇|看護師の転職や求人など、看護師の募集ならナースフル


実例インタビュー no.001 エフビー介護サービス
株式会社

貫井 康行(ぬくい やすゆき)さん エフビー日高ケアセンター 所長

ショートステイは「ご自宅の延長」
来ることが楽しみになる場を目指しています

24時間365日すべては利用者様のために

「24時間365日すべては利用者様のために」。私たちは企業理念にも掲げているこの言葉のもとに、利用者様にサービスを提供しています。2000年の介護保険の施行時から介護事業をスタートし、これまでに群馬・長野・栃木・新潟・埼玉県内に拠点を展開。居宅介護支援、有料老人ホーム、デイサービス、訪問介護、訪問看護、介護タクシー、小規模多機能、福祉用具事業、EC事業、給食サービス、海外事業とビジネスの幅を広げてきました。また社会福祉法人・佐久平福祉会として、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム等の運営にもあたっています。
私が所長を務めるエフビー日高ケアセンターはデイサービスと定員20名のショートステイ、居宅介護支援の複合施設であり、計14名のスタッフで運営しています。医師はいませんから、富田たち看護師の存在は介護スタッフにとって大きな心の拠り所となっています。医療者として利用者様の健康の維持にかかわる期待はもちろん、一方でショートステイというのはご自宅の延長としてのサービスですから、「利用者様に楽しく過ごしていただく」ことも大切な要素。ですから看護スタッフにも利用者様に楽しんでいただけるよう接し、笑顔が増えて、ここに来ることを楽しみにしていただけるよう心がけてもらうことを期待しています。看護、介護全スタッフが力を合わせ、よりよい施設づくりに取り組んでいきたいと考えています。

アットホームな雰囲気の中で成長していける
社風や制度を備えています

自慢の人事制度

当社では、福祉人材育成のための「E-WORKコンシェルジュ」というプログラムを導入しています。これはパソコン上で自ら作成する評価シートに基づいて、人事考課や課題の抽出を行うというもの。作成した評価シートは上司との面談のベースとなり、常に自分の目標や目標達成に向けた課題も明確となるため、目指すキャリアパスの実現にも大いに役立ちます。空いた時間に自分のペースで行える人材教育プログラムも備えています。

福利厚生

老後の安心に向けて、業界でもいち早く確定拠出年金を導入しました。社内イベントとしては、本社で体育祭などの各種イベントを開催している他、毎年職員旅行も開催。これまで東京スカイツリーや福島のスパリゾートハワイアンズなど、さまざまな場所へ旅行しています。社員旅行とは別に、被災地へのボランティアツアーなども会社が募って行った実績があります。また事業部単位で新年会を行うなど、行事の盛んな風土です。

教育・研修

入社後はまず、本社にて新人研修、その後は配属先でのOJTが基本となります。場合によっては外部の施設でトレーニングを受けることもあります。その後も本社と各施設における研修で、継続的に知識やノウハウを学んでいくことができます。また県など外部で行われる研修への参加も会社としてバックアップしており、参加したい研修等がある場合は起案して承認されれば参加費、宿泊費などを会社負担で参加していただくことができます。

うちの会社の良いところ

学校が休みの日にはスタッフの子供が施設に遊びに来るような、とてもアットホームな会社です。小学生が利用者様に掛け算を教わるといった、微笑ましいシーンも。またさまざまな機能の施設を広域展開しているため、他職種のスタッフとも連携の取りやすい社風が備わっています。各施設は地域との結び付きも強く、区長さんや民生委員などとのコミュニケーションも日常的。地域としっかり連携の取れた、あたたかい施設といえるかと思います。

ナースフルに希望通りの求人を紹介してもらう 無料登録はこちら!