ナースフルウィークリーマガジン 1/28号―母体血による出生前診断:看護師としてどう考える?どうサポートする?

看護師求人TOPナースフルウィークリーマガジン 1/28号―母体血による出生前診断:看護師としてどう考える?どうサポートする?

最新号を毎週お届け!購読ご希望の方はナースフルの転職サービスにご登録ください。
<ナースフル> 母体血による出生前診断:看護師としてどう考える?どうサポートする?
 
ナースフルと考える、医療の今|倫理的にとっても深い、出生前診断をどう考える?
ナースフル・アンケート|こっそり教えて!冬のボーナス、何に使った?
ツボを押さえてリフレッシュ講座|手軽に試せる手のツボ3種
今週のちょっと気になる記念日 今週のアロマ 今週のふるる占い
 
 
 わずか10mLの母体採血で胎児の染色体の数的異常を診断。あまりに簡便すぎて、濫用を懸念する声も・・・。
「出生前診断」に関連して、妊婦さんのお腹にエコーを当てて胎児の状態を調べる超音波検査や、穿刺により羊水を採取して染色体を調べる羊水検査は、一般の方にもよく知られていると思います。
ここのところ、胎児の染色体の数的異常を調べる非確定的検査=「母体血による出生前診断」の臨床導入をめぐって議論が続けられていることを、皆さんご存知でしょうか?

この新方式の検査は、わずか10mLほどの採血をするだけで染色体異常の有無を高精度で判定でき、従来の羊水検査や絨毛検査よりはるかに低侵襲で済むという画期的なものです(確定診断のためには、従来どおり羊水検査などが必要)。
簡便に済ませられるがゆえ、「安易な中絶が増える」「いのちの選別につながる」といった重い懸念も示されています。

「わが子には五体満足で生まれてほしい」という思いは、親になろうとする人であれば誰もが抱くもの。
それがかなわないことが医学によって簡単に判明したとき、当事者はいのちという根源的な問題に向き合うことになります。
多くの人にとって、「どのような障害があろうとも、その子の個性として受け入れたい」という思いに至ることは、相当難しいことかもしれません。
そうした状況にある妊婦さんやそのご家族を、皆さんは看護師としてサポートする自信があるでしょうか?

2012年12月、日本産科婦人科学会等は「母体血による出生前診断」に関するガイドライン案を発表しました。パブリックコメントの募集を経て、2013年3月の同学会理事会以降に本決定される見込みだそうです。
同学会では、出生前診断の目的の一つを「児の健康の向上、あるいは児の適切な養育環境を提供するため」としており、いのちの選別のためではないという姿勢です。
また、このガイドライン案では、「十分な遺伝カウンセリングの提供が可能な限られた施設において、限定的に行われるにとどめるべき」「出産時35歳以上の高齢妊娠の人(ダウン症候群のリスク上昇)、超音波検査で胎児の染色体異常の可能性が示唆された人などに限る」などとしており、一定の倫理的配慮もなされています。

いずれにせよ、医学はとうに“神の領域”に足を踏み入れています。医療に携わる専門家として、「いのちとは何ぞや?」という重い問いかけに、自分なりの答えを見つけておく必要がありそうです。
 
 自分へのご褒美?それとも大切な人のために?「大きなお世話」なんて言わないで、ボーナスの使い道を教えて!
うれしいボーナスは、皆さんが毎日頑張って働いてきた証! "自分へのご褒美"も欲しいし貯蓄も増やしたい・・・なんて使い道を悩んでしまいそうですが、何より賢く有意義に使いたいですよね。
読者の皆さんは、冬のボーナスをどのように使ったのでしょうか?

複数回答で教えてもらったところ、最も多かったのはやはり「貯蓄」の47.4%。将来に対する漠然とした不安のためか、はたまた大きな買い物に備えているのか・・・。
次に、ファッション」23.7%、「旅行」21.1%と続きました。洋服やアクセサリーを奮発して女子力アップを図ったり、非日常が味わえる旅行で心身をリフレッシュさせたりするのも賢い使い道ですよね。また、それ以外の使い道として「その他」を選択した方も28.9%いました。

「その他」と回答した方の使い道はさまざま。「ライブイベントで発散してきました! 会場の子と友達にもなれたし、行ってよかったです!」と、喜びに満ちたコメントもあれば、「留学資金。今年は看護留学します!」と、自己投資に回すステキなコメントも。
「お年玉と子ども家族が帰省する際の食費などに」「子どもの学費とお小遣い」「家族の結婚式費用の一部」「子どもの自動車教習所代」など、家族のために使うという声も目立ちました。

まとまった金額が入っても教育費などに消えてしまうのはちょっと寂しいかもしれませんが、これも大切な家族の存在があるからこそ。頑張った結果として得られたボーナスを大切な人のために使えるというのも、幸せなことかもしれませんね。
 
 メイクの上からでもOKだから、休憩中にもキュキュッと一押し!いつでも即効スッキリ美顔♪
お疲れモードの仕事中に、ふと鏡を見たら顔がむくんでパンパン、なんだかくすんで肌荒れも・・・。
そんなメイクでも隠せない緊急事態が勃発しても、顔ツボを刺激してあげれば血流アップ、筋肉もほぐれて顔色も明るくなる効果が期待できちゃうんです。
保湿効果も上がって、小ジワも目立たずフェイスラインもスッキリ・・・となれば、スキンケアの一環としても毎日取り入れたくなるかも?
今回は、気持ちよく押せて位置も覚えやすい、6つの顔ツボをご紹介します。
◎頭スッキリ――攅竹(さんちく)
●ツボの位置:眉頭の内側、大きく凹んだ部分。

◎目の疲れにも――睛明(せいめい)
●ツボの位置:目頭と鼻の間のくぼみ。

◎集中力もアップ――瞳子髎(どうしりょう)
●ツボの位置:目尻外側1cmほどのくぼみ

◎花粉症・ほうれい線対策――迎香(げいこう)
●ツボの位置:小鼻の両脇のくぼみ。

◎好印象の笑顔へ――地倉(ちそう)
●ツボの位置:口角の外側。

◎血流アップのポイント――翳風(えいふう)
●ツボの位置:耳たぶ後ろのくぼみ。
以上6つの顔ツボの押し方は、左右同時に、指の腹で頭の中心に向かって指圧するのが基本。
息を吐きながら3~5秒かけて押し、ゆっくりとゆるめ、これを数回繰り返します。からだのツボと違って、強く押すとお肌を傷つけることもあるので、「ゆっくり」「やさしく」が合言葉です!
 
1月29日 寒の土用の丑の日
夏のイメージの強い土用の丑の日ですが、実は年に4回あります。ぜひ冬にも鰻を食べて欲しいということで、長野県の「うなぎのまち岡谷の会」によって制定されました。寒さの本番を迎える2月に備えて鰻を食べて元気をつけるのも良いですね。また、古くは寒の丑の日には丑紅と呼ばれる口紅を買う風習があったのだとか。この丑紅には口中の荒れを防ぐ効果があったそうで、現代で言うリップクリームのようなものだったのかもしれません。
ヤロウ
特徴
カモミールにも似た甘さのある落ち着いた香りで、気力が衰えているときに、元気付けてやる気を与えてくれる精油。免疫力を高め、風邪などの予防をしてくれる他、頭痛や腰痛の痛みを緩和してくれるので冬にもオススメの精油です。西洋では悪魔を払う力があるとして教会やお守りにも利用されています。炎症や傷にも効果があるため浴槽に2~3滴落としてアロマバスも○
体の作用
生理不順、月経痛の緩和。免疫力を高める、風邪を予防する。
心の作用
前向きな気持ちにさせる。緊張をほぐす。
(1/29~2/4)
生まれた日付の下1ケタで運勢チェック♪ 例:4/25→5
                      
今後の評価に影響する出来事が起こりそう。迷った時には身近な人に相談が○ ストレスがたまって気分が落ち込んでしまいそう。趣味に没頭する時間を作って 直感が冴えている時。突発のショッピングや外出先で思わぬ収穫があるかも 誘惑に負けてしまいそうな時。いま楽な方に甘えてしまうと後で後悔をしそう 知識やスキルを求められる場面に出会いそう。まめな予習復習を心掛けると◎
         
目指していた目標に近づけそう。自信のない事も勇気を持って飛び込んで 軽いフットワークがツキを呼び込む時。いきなりのお誘いにも飛びこんでOK 小さな事にこだわりすぎてしまうかも。今は一旦気にせず先に進めるのが○ 周りの人に助けてもらえる時。仕事も悩みも抱え込まずに協力を求めて 些細な悩みにも不安になってしまいそうな時。普段よりポジティブを心掛けて
 
※この電子メールは、これまでに弊社サービスをご利用いただいたお客様にお送りしております。
【配信停止をご希望の方】
タイトルを『DM配信停止希望』として、このメールにご返信ください。
数日は行き違いでメールが送られる場合がございます、あらかじめご了承ください。

【発行元】ナースフル編集部 https://nurseful.jp/career/
東京本社 TEL:0120-085-445(平日10:00~20:00)
【運営会社】株式会社 リクルートメディカルキャリア http://www.recruit-mc.co.jp/
〒105-0004 東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2013
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月