リクルートの看護師転職パートナー ナースフル

閉じる

明日役立つ手技から働き方、医療ニュースまで、看護に活かせる情報をお届け ナースフルマガジン

記事一覧(5 / 63ページ)

うつ病・うつ状態による休職者への支援~リワークプログラムって何?(3月1日/3,425views

うつ病やストレスに起因する病気によって休職している人を対象にした、復職支援(リワークプログラム)が広がっています。プログラムの支援内容や、復職支援のための医療者の連携についてご紹介します。

口腔ケアのポイント|クイズで学ぶ看護手技(2月27日/11,802views

口腔ケアのポイントをクイズで確認!Question1:口腔ケアの目的として誤っているのはどれ?/1.患者自身が実施できる場合でも、看護師が行うことで患者の負担を減らす。

リンパ浮腫療法士の資格を取得するには がん患者さんのQOL向上を支援する(2月25日/10,709views

がん患者が増加するなか、治療後のQOL向上は大きな課題のひとつとなっています。リンパ浮腫の予防と治療は、がんサバイバーへのケアを充実させるためにも欠かせないものです。その専門知識を学ぶことができるのがリンパ浮腫療法士の資格についてご紹介します。

いまさら聞けない!?無痛分娩(2月22日/1,606views

出産は母体への負担も大きく、周産期管理は看護師の役割も重要となります。そのなかで日本でも徐々に普及している無痛分娩について、どんなメリット、デメリットがあるのか、安全な無痛分娩の実施に向けた厚生労働省の取り組みなどについてご紹介します。

事例で学ぶ看護技術 粉砕してはならない錠剤を粉砕して投与(2月20日/22,837views

事例で学ぶ看護技術、今回は「粉砕投与NGの徐放性製剤を粉砕して、経鼻胃管から投与してしまった事例」です。このような不適切投与を防ぐ工夫を考えましょう。

看護師の仕事場図鑑vol.6 病院の外来で働く看護師の仕事(2月18日/4,227views

病院の外来看護師の働き方をご紹介します。外来の中でも、診療科によって求められる知識やケア方法が異なる一般外来と、救急対応全般の知識と経験が必要とされる救急外来では、勤務形態も休みの取り方も異なります。それぞれで働く看護師さんはどのように働いているのか、アンケートの結果をもとにご紹介します。

発生周期は10~40年 新型インフルエンザのパンデミックに備える(2月15日/3,975views

2018年はスペイン風邪発生から100年、2019年は豚由来の新型インフルエンザ(H1N1)発生から10年を迎えました。季節を問わず流行する新型インフルエンザと季節性インフルエンザの違いや、基本知識と予防対策についてご紹介します。

ナースが知りたい!くすりの知識 世界初!EP2 受容体を選択的に刺激する緑内障治療薬 オミデネパグ イソプロピル(商品名エイベリス)(2月13日/4,051views

今回は、2018年11月に発売されたばかりの緑内障治療薬で、世界初の選択的EP2受容体作動薬であるオミデネパグ イソプロピル(商品名エイベリス)を紹介するわ。

新しい認定看護師制度は何が変わる?どう変わる?(2月11日/16,564views

2021年度からの新認定看護師制度では、特定行為研修が追加された認定審査が開始されます。研修を修了した認定看護師は「特定認定看護師」となり、現場で医学的判断力を発揮してチーム医療、地域医療の充実に貢献することが求められます。

日本心不全学会ガイドライン委員会による「心不全患者の栄養評価・管理に関するステートメント」~看護師の役割は?(2月8日/5,456views

日本心不全学会が2018年10月に発表した「心不全患者における栄養評価・管理に関するステートメント」の中から、心不全患者の栄養管理と、心不全チーム医療での看護師の役割について紹介します。

ナースフルがあなたの転職をフルサポート。ナースフルは、転職のプロ・リクルートが運営する看護師さん専門の人材紹介サービスです。専任キャリアアドバイザーが、あなたのご希望・条件にぴったりの求人をご提案いたします。詳細はこちら

TOPへ