リクルートの看護師転職パートナー ナースフル

閉じる

明日役立つ手技から働き方、医療ニュースまで、看護に活かせる情報をお届け ナースフルマガジン

記事一覧(5 / 68ページ)

最新看護手技キャッチアップ 血糖自己測定の採血は指の「側面」から行う(6月26日/22,647views

その看護手技はもう古い?!今回は「血糖自己測定」をテーマに、以前と現在を比較して考えます。かつては良しとされていた手技にこだわりすぎていませんか?

看護師の仕事場図鑑vol.8 ハイケア系ユニットの看護師の仕事(6月24日/5,174views

疾患理解や病態生理などの幅広い知識を得ることができるハイケア系ユニットでのお仕事に関心をお持ちの看護師さんは多いようです。働き方の特徴や身につく知識・スキル、どんな人が向いているのか、実際にハイケア系ユニットで働く看護師さんの声をアンケートの結果をもとにご紹介します。

高齢者に増加する「てんかん」その症状と認知症との関係(6月21日/8,603views

高齢化に伴い、高齢者のてんかんは増加しているといわれています。てんかんの症状や原因、認知症や別の病気との区別などの注意点や、ご家族への指導のコツをご紹介します。

点滴留置針の穿刺・留置のポイント|クイズで学ぶ看護手技(6月19日/19,920views

点滴留置針の穿刺・留置のポイントをクイズで確認!Question1:点滴静脈投与における血管の選択に関して正しいのはどれ?/1.手首の母指付け根部分にある、太くて視認しやすい血管を選択した。

在宅医療を担う訪問診療施設での看護師の働き方(6月17日/4,764views

地域包括ケアシステム構築のカギを握る在宅医療のひとつである「訪問診療」は、今後もニーズの増加が見込まれます。訪問診療における看護師の役割や働き方、これからの訪問診療看護師に求められることをご紹介します。

「アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018」のスキンケアのポイント(6月14日/7,359views

2018年に改定された「アトピー性皮膚炎診療ガイドライン」のなかから、看護師に関わりが深いスキンケアや患者指導などを中心にポイントをご紹介します。

事例で学ぶ看護技術 病室環境に起因する転倒を予防するには?(6月12日/3,680views

事例で学ぶ看護技術、今回は「体重を預けた床頭台が動き、バランスを崩した患者さんが転倒した事例」です。このような事故を防ぐには、どうしたらよいでしょうか?

「2018年病院看護実態調査」にみる地域包括ケアシステムの進展は?(6月10日/5,555views

2019年5月に日本看護協会「2018年病院看護実態調査」の結果が発表されました。例年通りの給与や離職率、看護師採用の現状に加えて、病院における訪問看護体制の整備の現状もご紹介します。

集団感染に注意が必要 溶連菌感染症(A群溶血性レンサ球菌咽頭炎)とは?(6月7日/8,239views

主に小児が感染する溶連菌感染症と、30歳以上の感染が多いとされる劇症型溶血性レンサ球菌感染症。それぞれの特徴や症状、患者指導のコツをご紹介します。

ナースが知りたい!くすりの知識 骨吸収抑制と骨形成促進を同時にもたらす骨粗鬆症治療薬 ロモソズマブ(商品名イベニティ)(6月5日/6,264views

今回は、既存薬とは異なる作用機序の骨粗鬆症治療薬ロモソズマブ(商品名イベニティ)を紹介するわ。

ナースフルがあなたの転職をフルサポート。ナースフルは、転職のプロ・リクルートが運営する看護師さん専門の人材紹介サービスです。専任キャリアアドバイザーが、あなたのご希望・条件にぴったりの求人をご提案いたします。詳細はこちら

TOPへ