リクルートの看護師転職パートナー ナースフル

閉じる

明日役立つ手技から働き方、医療ニュースまで、看護に活かせる情報をお届け ナースフルマガジン

記事一覧(4 / 57ページ)

がん治療と「妊孕性」温存できる可能性の広がりと今後の課題(11月16日/4,853views

医療の進化とともに、がんは治る病気となり、さらにその後の人生もふまえた選択が可能になりつつあります。今回は「妊孕性」の温存について、ガイドラインの内容や看護師に求められる役割と一緒にご紹介します。

事例で学ぶ看護技術 膀胱留置カテーテルによる尿道損傷(11月14日/11,726views

事例で学ぶ看護技術、今回は「膀胱留置カテーテルが膀胱に達しないままバルーンを拡張し、尿道損傷を招いた事例」です。事故事例の報告数は少なくないので、安全に実施するための方法を考えましょう。

インタビュー 私の転機 がんに影響を受ける人々の居場所を作りたい(前編)(11月12日/2,688views

がんとともに生きる人が、とまどい不安になった時に気軽に立ち寄れる居場所、マギーズ東京では、どのように人々に向き合っているのでしょうか。秋山さんや看護師さんが日頃行っているサポートや、今後のマギーズ東京について伺いました。

2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて 医療の学術団体の連携進む(11月9日/1,831views

2020年にオリンピック・パラリンピックを控え、各医療学術学会が連携し、救急災害医療体制の整備が進められています。会場で働く看護師にはクリティカルケアの知識が求められ、必要に応じて事前研修などを受講する必要があります。

ナースが知りたい!くすりの知識 選択的抗菌活性が高いC. difficile感染症治療薬 フィダキソマイシン(商品名ダフクリア)(11月7日/3,752views

今回は、新規のC. difficile感染症治療薬として注目されるフィダキソマイシン(商品名ダフクリア)を紹介するわ。

「エンドオブライフ・ケア援助士」とは?高齢者増加のなかでQOD向上が重要に(11月5日/10,110views

患者さんのQOL・QOD向上を支援する「エンドオブライフ・ケア援助士」についてご紹介します。エンドオブライフ・ケア(ELC)とは、QODを高めてその人が望む穏やかな最期を迎えるためのケアとその家族に対する援助です。個別性が高い終末期では、社会や地域の資源、ケアの知識などが必要とされます。

医療事故調査制度開始から3年~医療事故報告の現状は?(11月2日/2,811views

開始から3年が経った医療事故調査制度についてご紹介します。医療安全は、医療事故から得た教訓をどう活かして再発を防ぐかが重要となります。再発防止のため事象に応じた提言とその解説を掲載した報告書などが公開され、より安心できる医療への取り組みが行われています。

安全・安楽な入浴・シャワー介助のポイント|クイズで学ぶ看護手技(10月31日/4,506views

入浴・シャワー介助のポイントをクイズで確認!Question1:入浴の可否判断に関して正しいのはどれ?/1.患者の体温を測ったところ38℃だったが、本人は元気な様子で入浴を希望している。担当看護師から見ても普段通りの様子であったため、本人の意向に沿って入浴介助することにした。

ヴァージニア・ヘンダーソン『看護の基本となるもの』が生まれるまで~あの看護の偉人はどんな人?(10月31日/5,115views

ヴァージニア・ヘンダーソンが著した『看護の基本となるもの』といえば、多くの看護師にとってバイブル的な存在よね。 正直、ヘンダーソンについては学生時代に授業で習ったきりでして・・・。 まあ、それはもったいないわ。 『看護の・・・ 続きを読む

献血ルームや献血車の採血業務に就くには?(10月29日/11,305views

日本赤十字社の血液センターや献血ルームでの看護師の役割をご紹介します。仕事内容としては献血者への説明や採血がほとんどですが、それによって救われる命があり、やりがいを感じられます。

ナースフルがあなたの転職をフルサポート。ナースフルは、転職のプロ・リクルートが運営する看護師さん専門の人材紹介サービスです。専任キャリアアドバイザーが、あなたのご希望・条件にぴったりの求人をご提案いたします。詳細はこちら

TOPへ