リクルートの看護師転職パートナー ナースフル

閉じる

明日役立つ手技から働き方、医療ニュースまで、看護に活かせる情報をお届け ナースフルマガジン

記事一覧(2 / 68ページ)

食事介助のポイント|クイズで学ぶ看護手技(9月4日/5,867views

食事介助のポイントをクイズで確認!Question1:食事介助時の対応に関して正しいのはどれ?/1.嚥下時に痛みの訴えがあったので、咽頭に局所麻酔薬を塗布した。

看護師の仕事場図鑑vol.10 透析医療の看護師の仕事(9月2日/4,719views

透析に求められるスキルや知識、働き方の特徴を、実際に働く看護師さんの声をもとにご紹介します。透析は「日勤のみ」「日曜休み」などの条件面のメリットや、病院・クリニックまで選択肢が広いという特徴があります。技術面では深さと広さの両方が求められますが、その分、患者さんに深く関わる看護が叶う領域です。

日本クリティカルケア看護学会が「救急・集中ケアにおける終末期プラクティスガイド」を公表(8月30日/3,636views

2019年5月に公表された「救急・集中ケアにおける終末期プラクティスガイド」のポイントをご紹介します。患者さんや家族との信頼関係構築・情報収集が叶いにくい救急・集中ケアの現場で行う、具体的な終末期ケアの目的や実践内容、行動例がまとめられています。

生活習慣病の現在地――「健康日本21(第二次)」の達成状況は?(8月28日/2,193views

健康寿命の延伸、健康格差の縮小などを目標に掲げ、2013~2022年度の10年間で取り組まれている「21世紀における第二次国民健康づくり運動」(「健康日本21(第二次)」)。目標策定後5年が経過した2018年に、中間評価が発表されたのをご存じですか? 全53項目の目標達成状況を押さえて、今後のケアや生活指導に生かしてください。

「色」のイメージで印象アップ「ナースウェア」が患者さんに与える印象とは?(8月26日/9,518views

近年、白以外のナースウェアを採用する医療機関が増えています。ピンク、ブルー、紺色など、それぞれの色が患者さんに与える印象に着目して、ナースウェアの選び方を考えてみましょう。

ニーズ高まる訪問看護ステーションと高齢者施設との連携(8月23日/3,242views

地域包括ケアの進展により「介護施設と訪問看護の連携」の重要性が高まっていくことが予想されます。難しさや連携のポイントを、「高齢者施設等と訪問看護ステーションとの連携ガイド」からご紹介します。

ナースが知りたい!くすりの知識 アルコール依存症に対する国内初の飲酒量低減薬 ナルメフェン塩酸塩水和物(商品名セリンクロ)(8月21日/3,813views

今回は、2019年3月に販売開始された飲酒量低減薬ナルメフェン塩酸塩水和物(商品名セリンクロ)を紹介するわ。

看護師としての知識の幅を広げる“検定試験”あれこれ vol.3 透析技能検定、メディカルアロマ検定、メイクセラピー検定(8月19日/5,997views

透析の技能を試せる「透析技能検定」、統合医療などを学ぶ「メディカルアロマ検定」、心理カウンセリングを取り入れたメイクアップ技法を学べる「メイクセラピー検定」をご紹介します。自宅で完結できる検定試験もあり、時間を活用してスキルアップを目指すことも叶います。

オンライン診療の普及に向けて 期待される訪問看護の役割(8月16日/1,848views

「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の見直しポイントをご紹介します。医師や看護師が患者のそばにいる状況でのオンライン診療の考え方が明記され、訪問看護師の役割がより重要となりました。

さあ、夏本番! 熱中症の予防・対処のポイント(8月14日/7,525views

いよいよ厳しい暑さが本格化するこの時期。熱中症で搬送されてくる患者さんをケアしたり、電話相談などに応じたりするケースも増えてきたのではないでしょうか。また、職場以外の場所で熱中症に倒れた人と遭遇するかもしれませんし、もしかするとあなた自身が倒れるかもしれないのです。この機会に、今さら聞けないけれど重要な熱中症の基礎知識を再確認しておきましょう。

ナースフルがあなたの転職をフルサポート。ナースフルは、転職のプロ・リクルートが運営する看護師さん専門の人材紹介サービスです。専任キャリアアドバイザーが、あなたのご希望・条件にぴったりの求人をご提案いたします。詳細はこちら

TOPへ