リクルートの看護師転職パートナー ナースフル

閉じる

明日役立つ手技から働き方、医療ニュースまで、看護に活かせる情報をお届け ナースフルマガジン

「与薬・薬剤 編」の記事一覧(5 / 72ページ)

抗うつ薬・抗不安薬の服薬指導(11月9日/14,887views

Q.抗うつ薬や抗不安薬は服用の仕方が難しいと聞きましたが、どういうことですか?/A.「徐々に増量・減量が必要」「退薬症状のリスクがある」など“癖”があるため、医師の指示を守った服用を指導する必要があるわ。

致死的薬剤のリスクマネジメント(10月26日/14,481views

Q.取り扱いを誤ると患者さんを死に至らしめるかもしれない薬剤には、どんなものがありますか?/A.看護師による高濃度カリウム製剤やリドカインの誤った取り扱いで、患者さんが死亡する医療事故も起こっているのよ。

転倒・転落リスクを高める薬剤(9月21日/20,251views

Q.転倒・転落リスクの高い薬剤を使用する場合、どんなことに気をつければいいですか?/A.その薬剤が転倒・転落リスクを高める理由を理解して、リスクが現実のものとならないよう予防に努めましょう。

看護あるある手技Q&A 毒薬・劇薬・麻薬の取り扱い(7月27日/112,565views

毒薬や劇薬、麻薬を使ったり保管したりする場合、どんなところに気をつければいいでしょうか? 薬事法や「麻薬及び向精神薬取締法」で定められた方法で、厳密に取り扱う必要があるわ。 リコ:劇薬や毒薬、麻薬って、病棟で管理すること・・・ 続きを読む

インスリン製剤の種類と事故予防|看護あるある手技Q&A(4月27日/21,606views

インスリン製剤の投与時のミスを防ぐにはどうすればいいでしょうか? 製剤の種類と特徴を押さえたうえで、よくあるインシデント事例から注意すべきポイントを学びましょう。 リコ:先日、検査で絶食中の患者さんに、いつも通りインスリ・・・ 続きを読む

入院患者への睡眠薬使用時の注意点|看護あるある手技Q&A(3月30日/21,889views

不眠を訴える入院患者さんに睡眠薬が処方されました。 それを服用させる際、看護師として気をつけるべきポイントはどんなことでしょうか? 患者さんの不眠の状態、服用する睡眠薬の種類を踏まえて、作用と副作用の出方を観察しましょう・・・ 続きを読む

看護あるある手技Q&A 胃瘻からの与薬(簡易懸濁法)(3月9日/36,080views

胃瘻を造設している患者さんに対して、胃瘻チューブから薬剤を投与する場合、どのような与薬方法が適しているのでしょうか? すべての薬剤に適用できるわけじゃないけれど、さまざまなメリットがある簡易懸濁法が推奨されることが多いの・・・ 続きを読む

経腸栄養法(胃瘻)で下痢を予防するポイント(2月24日/58,924views

胃瘻の患者さんが下痢になってしまいました。 このまま栄養剤を注入し続けても大丈夫でしょうか? 胃瘻の合併症として最も多いのは下痢よ。 栄養剤の取り扱いや投与方法に注意して、下痢の予防に努めましょう! リコ:胃瘻を造設して・・・ 続きを読む

抗がん剤の曝露予防(12月9日/57,685views

抗がん剤を取り扱うとき、どうして厳重な防護策が必要なのですか? 抗がん剤には毒性が強いものが多いから、ナースの身を守るために曝露予防策が必須なのよ! リコ:先輩が抗がん剤を取り扱うときに、ものすごく厳重な防護をしていたの・・・ 続きを読む

医療用麻薬の代表的な副作用と観察(11月18日/19,029views

医療用麻薬を投与された患者さんの経過を観察するうえで、どんなことに気をつければいいですか? しっかりと疼痛緩和が図られているか観察することはもちろん、悪心・嘔吐や便秘の出現にも注意が必要よ! リコ:医療用麻薬の投与を受け・・・ 続きを読む

ナースフルがあなたの転職をフルサポート。ナースフルは、転職のプロ・リクルートが運営する看護師さん専門の人材紹介サービスです。専任キャリアアドバイザーが、あなたのご希望・条件にぴったりの求人をご提案いたします。詳細はこちら

TOPへ